音楽生活 in アメリカ ------- If my piano bench was a toilet, I probably wouldn't leave.
ヨーロッパ旅行~Day 7
いよいよ観光最終日。
ミュンヘン市内を見て回りました。

街中を歩いていると、またこの標識。パリでも似たものを見ましたが、どういう意味なんでしょうねぇ。
c0023783_557534.jpg


まずは、レジデンツへ行きました。
c0023783_557134.jpg


ここが見たかったんです。
観光客が全然居なかったので、いい写真が撮れました。
c0023783_5572378.jpg


レジデンツを観光した後、ちょっと早めの昼ごはん。
ミュンヘン初日に怒鳴られた、ホフブロイハウスに再チャレンジ。ドイツのパブはこれで3回目なので、ちょっと慣れてきました。
c0023783_5573122.jpg


夫の頼んだウィンナー。
c0023783_557478.jpg


そして、私の頼んだ白ウィンナー。午前中しか注文できないメニューです。
ミュンヘンに来たら、これを絶対食べようと決めていました。
味は、美味しかったです。またこれを食べに、ミュンヘンに行くぞ!
※ホフブロイハウスは、ラスベガスにもお店があるそうです。
c0023783_5575474.jpg


お腹が満たされたので、マリエンプラッツからS-Bahnに乗ってLaimという駅へ。改札が無い上に、誰もパスをチェックしに来なかったので、夫が不思議がっていました。
c0023783_558384.jpg


行く先はニンフェンブルク城。
c0023783_5581116.jpg


ベルサイユとよく似ていました。
c0023783_5582259.jpg


窓からの庭園の眺め。
c0023783_5583125.jpg


時間がなくなってきたので、マリエンプラッツに戻りました。
ずっと夢に見ていたクロイツカムで、バームクーヘンを食べるためです。
c0023783_5584374.jpg


お店は、バームクーヘンだらけ。
バームクーヘンファンの私は、胸が躍りました。
c0023783_5585442.jpg


こちらのセットメニューを注文。
c0023783_559339.jpg


本場で食べる、初めてのバームクーヘン。
こうやって、薄くスライスして食べるんですね。
味は・・・普通に美味しかったです。思ったより、パサパサしていました。
個人的には、帯広銘菓・柳月のバームクーヘンのほうが、しっとりしていて美味しいと思います(しかも安い!)。
でも、本場のバームクーヘンを食べられて大満足。またミュンヘンに行ったら、立ち寄ると思います。
c0023783_5591017.jpg


それから夫のお買い物にしばらく付き合いました。買い物になんて興味のない夫が、ミュンヘンでどうしても買いたいものがあったんです。その話は、また次回。

翌朝、フランクフルト空港からアメリカに戻るため、ショッピングが終わったら、すぐにミュンヘン中央駅へ向かいました。ここから、ICEに乗ってフランクフルトへ向かいます。
その前に、お腹が空いたら困るから・・・と、カフェ・リシャルトで、パンやケーキを買いました。ここで、もっていたユーロを綺麗に使い切りました。

↓店の写真を撮り忘れたので、パンの袋の写真。
c0023783_5591883.jpg


私の選んだケーキ。
日本人の感覚だと、ちょっと甘すぎ。
でも、アメリカのスイーツと比べると、上品でした。
c0023783_5592667.jpg


夜遅く、フランクフルト空港に到着。
ここからシャトルバスに乗ってホテルへ向かい、爆睡。
c0023783_5593462.jpg

[PR]
by pianiste | 2010-08-26 15:54 | Travel
<< ヨーロッパ旅行~最終日 ヨーロッパ旅行~Day 6 >>