音楽生活 in アメリカ ------- If my piano bench was a toilet, I probably wouldn't leave.
ヨーロッパ旅行~Day 4
その前に・・・パリで見た謎の標識↓
c0023783_11355931.jpg
『親子で手をつないで歩いたらダメ!』ということでしょうか?


4日目は、パリからミュンヘンまで列車で移動です。
ホテルから、パリの東駅まで徒歩で移動
c0023783_1136956.jpg


この列車↓に乗りました。
c0023783_113620100.jpg


二等車に乗りましたが、日本のグリーン車よりも立派でした。

4時間後、ドイツのマンハイムに到着。
ここで、ミュンヘン行きに乗り換えます。
c0023783_11404429.jpg


乗換えまで一時間半あったので、マンハイム駅周辺をぶらぶらした後、カフェで昼食をとることに。英語が通じず、夫の片言のドイツ語で何とか注文。サンドイッチにみかんが入っていました。意外と美味しかった◎
c0023783_1137197.jpg


マンハイムからは、ジャーマンレイルパスのツインで、一等車に乗りました。飛行機のビジネスクラス並みかな?
c0023783_11371147.jpg


やっとこミュンヘンに到着。乗ったのはドイツ自慢のICEです。静かで速かった。
c0023783_11371999.jpg


ミュンヘンでは、中央駅近くのKing's Hotel First Classに三泊。こちらは四つ星ホテルです。
c0023783_11374163.jpg


これがお部屋↓ヨーロッパっぽくて可愛い♪
c0023783_11375156.jpg


清掃が非常に行き届いていて、ものすごーく綺麗でした。さすがドイツ。
c0023783_11375990.jpg


夕飯を求めて、ホテルからマリエンプラッツまで歩くことに。
町並みに趣があって、ウキウキ(← 死語?)
c0023783_1138996.jpg


あの有名な新市庁舎です。
c0023783_11382097.jpg


ミュンヘンでは、パブ巡りをすると決めていたのですが、最初に訪れたホフブロイハウスで、入り口のおじさんに“Do you speak English?”と夫が話しかけると、ドイツ語で怒鳴られたので、あきらめてヴァイセスブロウハウスというパブへ行ってみました。
c0023783_11383153.jpg
アメリカでは、ウエイターやウエイトレスが席まで案内してくれますが、ドイツでは自分で席を見つけて座るのが一般的みたいですね。英語のできるドイツ人ウエイトレスが教えてくれました。


フランスで惨敗したので、ドイツでは英語メニューを出してもらいました。ホッ。
c0023783_11384114.jpg


手前の食事が肉料理(夫)、奥が私の頼んだウィンナーです。美味しかった◎
c0023783_1139258.jpg


お水を頼むと、スパークリングウォーターが出てくるんですね~。確かパリでもそうでした。私はスパークリングウォーターが大好きなので、旅行中、飲みまくりました。
c0023783_11391257.jpg


ちょうどこの時期、ミュンヘンでは何かのお祭りが開催されていたので、街は人々でごった返していました。
c0023783_11392136.jpg


明日は、ミュンヘンから列車に乗って、シンデレラ城のモデルとなったお城を見に行きます~。
[PR]
# by pianiste | 2010-08-13 21:35